2021年12月02日

円空仏色エンピツ画・名古屋市千種区・鉈薬師堂・十二神将像(申)

円空仏色エンピツ画・名古屋市千種区・鉈薬師堂・十二神将像(申)(B4版)

20285F2C-D6E9-4AC6-9BF3-4415533DFB4E.jpg

紅葉山鉈薬師堂は、毎月21日10時から14時まで、医王堂、通称「鉈薬師堂」内に安置されているご本尊(薬師如来像)と円空仏17体が公開される。鉈薬師堂の名は、円空の鉈彫りから名付けられたもの。

申像は両手で宝棒を握っている。顔と怒髪体部の深い彫りなど辰像に似ていて、メリハリがあり勢いがある。
ちなみに、辰像は龍の中で最高傑作で、この申像は顔が向かって右にあるが、辰像は正面左を向いている。
渦巻き雲模様の彫りは比較的浅い。
posted by ミルクジジ at 09:03| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: