2021年06月28日

円空仏色エンピツ画・岐阜県美濃市・個人蔵・観音菩薩像

円空仏色エンピツ画・岐阜県美濃市・個人蔵・観音菩薩像

FDDCBF0B-C04F-4358-9AA1-1811E55E3C92.jpg

円空観音像は、各地に祀られているが、そのかずは多く、この観音像は岐阜県美濃市の個人所有のもので、像高32cm、笑みを感じさせる優しい顔をしている。両手を腹前で組み合わせた坐像で、衣の流れるような彫りの美しい観音様です。
posted by ミルクジジ at 04:52| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

円空仏色エンピツ画・奈良県吉野郡天川村・栃尾観音堂・大弁財天女立像

円空仏色エンピツ画・奈良県吉野郡天川村・栃尾観音堂・大弁財天女立像

52F1A7E1-113C-4635-9931-5055FA0E69A4.jpg

向かって左側に立つ「大弁財天女立像」(像高85.7cm)の、比較的大きい像。
とてもふくよかで、優しい表情です。胸の前に宝珠をかかげ、素朴ながらすっきり美しい造形美。
弁財天社(天河大弁財天社)が有名な天川村だから、円空もそれをイメージしたのかとも。
木肌の木目の線がくっきりとして美しく、そして円空らしい温かさが感じられます。
posted by ミルクジジ at 08:08| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

国宝・色エンピツ画スケッチ・高知県豊楽寺・薬師堂

国宝・色エンピツ画スケッチ・高知県豊楽寺(ぶらくじ)・薬師堂

86FA01EB-130D-4A48-86CB-791BAC522D2B.jpg

豊楽寺は、高知県長岡郡大豊町にある真言宗智山派の寺院で、本尊は薬師如来。日本三大薬師の一つで、薬師堂は国宝。

平安時代末期、鎌倉時代初期の建立の四国最古の建造物。

入母屋造り、柿(こけら)葺き、桁行(正面)5間、梁間(側面)5間、1952年に国宝指定

吉野川を見下ろす山の中腹にあり、長宗我部元親や山内一豊の信仰が厚かったといわれるが、その面影は広い境内と国宝の薬師堂にあるだけで、四国八十八ヶ所のようには知られていない。

posted by ミルクジジ at 06:09| Comment(0) | 寺院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

円空仏色エンピツ画・岐阜県揖斐郡・瑞巌寺・観音菩薩坐像

円空仏色エンピツ画・岐阜県揖斐郡・瑞巌寺・観音菩薩坐像(56.5cm)

08FF6AB7-B103-4E0A-9B0B-FC8FD0873848.jpg

瑞巌寺は、岐阜県揖斐川町にある臨済宗妙心寺派の寺院。
古伝では、天平年間に行基がこの地を訪れた時に、一堂を建立して地蔵菩薩を安置した。

非常に丁寧な彫りの観音菩薩像で、長年経過しているために顔の木目が美しく、穏やかに微笑んでいる。
円空仏は、町指定文化財となっている。
posted by ミルクジジ at 04:57| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月12日

円空仏色エンピツ画・岐阜県個人蔵・伝教大師か月光菩薩か阿弥陀如来か

円空仏色エンピツ画・岐阜県個人蔵・伝教大師か月光菩薩か阿弥陀如来か

060469B9-3B98-4A61-849B-0EFF28E73CD4.jpg

この像の背面には不思議なカタカナと判読不明の文字があって、右肩に伝教大師と読める文字があり、伝教大師ではなかろうかと推定されるそうで、ところが、頭部に化仏があって、観音菩薩で化仏は阿弥陀如来の可能性もあるという。
 しかし月光菩薩ではないかという説もあるそうで、向かって左腹部から足にかけてに月があるからだそうで、円空の月光菩薩の月は肩辺りににあるが月光菩薩もありそうだ、となると化仏は薬師如来か。月光菩薩単独であることは少ないであろうから、日光菩薩や薬師如来がこの大きさであった可能性もあるとのこと。諸説入り混じった不思議な円空仏である。





posted by ミルクジジ at 04:54| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月07日

円空仏色エンピツ画・奈良県吉野郡天川村・栃尾観音堂・金剛童子立像

円空仏色エンピツ画・奈良県吉野郡天川村・栃尾観音堂・金剛童子立像(84.3cm)

609386DC-F6BD-4680-A3A0-8451461AD1C8.jpg

中尊の右手に立つ「金剛童子立像」は、左手の弁財天立像とほぼ同じ像高で、胸の前で手を重ねる様子、衣紋の表現も似ている。
聖観音菩薩立像をご本尊に、大弁財天立像と金剛童子立像を脇侍とする「三尊像」として造像したものであろうということです。
posted by ミルクジジ at 05:28| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月04日

国宝建築物スケッチ・奈良・法隆寺・金堂

国宝建築物スケッチ・奈良・法隆寺・金堂

8ABFC2E5-2EA0-4E25-BE02-2BE288E6AA24.jpg

法隆寺は、奈良県生駒郡斑鳩町にあった、聖徳宗の総本山。
金堂は、西院伽藍最古の木造建築物で、軒の出の深い安定した姿が立派で堂々としている。
入母屋造り二重の瓦屋根と下層の裳階(もこし)の板葺きの対比が特徴的。したがって最下層の裳階は屋根ではなく、板葺きの飾りもの。

法隆寺は、7世紀に創建され、聖徳太子ゆかりの寺院。
金堂のほかに、五重塔、夢殿が国宝

法隆寺の建築物群は、1993年に「法隆寺地域の仏教建造物」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

posted by ミルクジジ at 15:21| Comment(0) | 寺院訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月02日

円空仏色エンピツ画・岐阜県揖斐郡・瑞巌寺・観音菩薩坐像

円空仏色エンピツ画・岐阜県揖斐郡・瑞巌寺・観音菩薩坐像(56.5cm)

B42E35A2-54C2-4D5F-827B-74CB03BA6BCC.jpg

瑞巌寺は、岐阜県揖斐川町にある臨済宗妙心寺派の寺院。

大変丁寧な彫りの観音菩薩像で、長年経過している影響もあって、顔の木目が大変際立っていて美しく、まるで顔の皺のように見えて、しかも穏やかに微笑んでいるのが円空らしい彫り方といえる。
posted by ミルクジジ at 09:07| Comment(0) | 観音菩薩像や人形・人物画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする